今週の遊園地ニュースまとめ – 2023年8月13日号

Author: Yu Shioji (塩地 優) 
Article type: News(ニュース)
Article number: 230018

遊園地関係のニュース、特に新アトラクションや一般配信された記事などをまとめてお伝えします。

なお、海外のニュースは編集者の言語力の問題で、英語圏のものか、英語圏で報道されたものが主です。

 

フランス、Cap d’AgdeのLuna Parkで死亡事故

Teen Killed, Woman Hurt In French Theme Park Accident
A 17-year-old died and a woman of 19 was hurt after falling from a ride at the Luna theme park in Cap d'Agde, southern France, authorities said Sunday.

フランス、Cap d’AgdeにあるLuna Parkで、10代の乗客一人が死亡、一人が重傷を負う事故が発生。

事故が起きたのは、「アドレナリン」という名前で、スカイコースタータイプとして知られるスイング系バンジーアトラクション。日本では、城島高原パークのバードマンが類似機種です。

約60 mの高さから落下。事故原因は、強風であろう、とのこと。

[編集者コメント]

事故が起きるほど風が強い環境下で運行してしまった、というのがポイント。身体がむき出しの状態で、装着するのはハーネスだけですので、そのハーネスが身体に合っていないとか、形状が悪いといった問題も重なっていたのかもしれません。

フランスは移動遊園地社会で、大型ローラーコースターを設置している遊園地は数えるほどしかない、という状況です。移動遊園地は個人経営のものがほとんどで、そうなると安全管理も緩かったりします。今回事故が起きたLuna Parkも移動遊園地型のアトラクションがほとんどを占めますので、そうした移動遊園地文化が背景にあるのかもしれません。

 

Dorney ParkがB&Mのダイブコースター導入

403 Forbidden

Dorney Park (米国ペンシルベニア州, 運営はCedar Fair)が12年ぶりの新コースター導入を発表。中古機ではなく新型機としては、なんと19年ぶり。

2024年営業運転開始、B&M社製ダイブコースターの、オリジナルコースレイアウトです。車両は”Narrow”と呼ばれる、横幅7人以下のタイプ(今回の場合、7人×3列)。

土地の制約が厳しいため、かなり直線的なレイアウト。落下直前に3秒間停止後、95°のドロップ。インメルマンで向きを変えた後、畳みかけるように3種のループエレメント。ドロップの後は合計4ループのみで終了。

[記者コメント]

NarrowとWideでは側輪の可動のさせ方(詳しくはこちら)が大きく違います。このため、車両コストが大きく異なると思われますので、規模の大きくないDorney Parkでは、Narrowの最大幅を選択したものと思われます。

同じCedar Fair, Cedar PointのValravnなどと比べると、やや物足りないレイアウトですが、ダイブコースターのNarrowの中では、かなり激しめのエレメントを詰め込んだ方です。直線的なレイアウトは、中古売却・移設も比較的しやすいので、そういった転用も視野にあるのかもしれません。

 

Kings Islandのキャンプスヌーピーが2024シーズンから拡張

403 Forbidden

Kings Island(米国オハイオ州, 運営はCedar Fair)のキャンプスヌーピーが2024シーズンに拡張されます。

拡張エリアの設備は主に2つ。1つは、子供が遊べる公園遊具も設置した芝生広場。Beagle Scout Acresと名付けられています。

もう1つは、子供向けのローラーコースター。Vekoma社のFamily Boomerangシリーズです。先週のHoliday Worldに続いて、2024年に2機の導入が発表されました。Holiday Worldが北米初のFamily Boomerangということでしたので、こちらは2号機ということになります。名前はSnoopy’s Soap Box Racers.

コースは、後ろ向きにタイヤで巻き上げ、そのまま前向きにドロップして駅舎を通過後、八の字状にわずかにアップダウンのあるカーブを通過、前向きに坂道を駆け上がります。その後、後ろ向きにドロップして、もと来たコースを戻って駅舎へ。208m(Rebound)と呼ばれる汎用機で、2024年製造予定のものも合わせると、世界20機が存在します。

[記者コメント]

スヌーピーテーマの対象年齢からすると、少しハードすぎるようにも感じますが、もともとオーバルコースの幼児向けコースターがあって、今回新設コースターの隣にはVekomaのSuspended Family Coasterもありますので、そこからのステップアップ需要ですね。それにしても、ディズニー(ガジェット)やユニバーサル(ヒッポグリフ)をはじめとして、少しハードな子供向けコースターは、ほぼVekomaの寡占状態ですね。

他に数を出しているのは、Legoland, 大きい方のDragonなどの例があるZiererくらいでしょうか。子供向けはどうしても量産機が多くなりがちなので、もう少しバリエーションが増えると、いろんな遊園地をめぐる楽しみも出てくるのですが、一方で、そもそもターゲットになっている世代が遊園地をめぐる世代ではない、という難しさがあります。

 

その他のニュース

  • イギリス、Alton Towersの創設者、John Broome氏が80歳で死去
Mastermind behind Alton Towers theme park dies
Mr Broome transformed the Staffordshire theme park into one of the UK's biggest tourist attractions

 

  • 2024年オープンのホットウィール、バービー人形を擁するMattel社のテーマパーク(米国アリゾナ州フェニックス近郊)について、アトラクション詳細情報がアップデート
Barbie, Hot Wheels to headline 2024's Mattel Adventure Park

 

  • 米国ウィスコンシン州のMt. Olympusが、高さ約44mもある巨大ウォータースライダーなど、複数のウォーターパークアトラクション導入を発表。2024年オープン。
The Rise of Icarus ~... - Mt. Olympus Resorts & Parks
The Rise of Icarus ~ America's Tallest Waterslide at 145 feet, only at Mt. Olympus in Wisconsin Dells, WI! . Home to many firsts, Mt. Olympus will be...

 

  • Carowinds(米国ノースカロライナ州)のFury325が運転再開。7/1に停止して以来、約40日ぶりの運転再開となりました。
403 Forbidden

 

  • Europa Park(ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州, Mack Rides運営)の新コースターの名前がVoltron Nevera powered by Rimacに決定。当然ながらMack社製で、2回のLSM加速、ターンテーブルによるレール切り替え、後ろ、前の2パス加速、多数のループエレメント、幅の広いライドで振り回すようなコースレイアウト、とインタミンが得意なトレンドを押さえたコースターです。
Voltron Nevera powered by Rimac: Europa-Park names new coaster
Germany's Europa-Park has revealed the name of its 14th roller coaster, which is called Voltron Nevera powered by Rimac.

 

  • Six Flagsが2023年Q2の決算要旨を公表。悪天候の影響はあるも、客数、売り上げともに前年同期比増。
CORRECTING and REPLACING Six Flags Reports Second Quarter 2023 Performance
ARLINGTON, Texas--(BUSINESS WIRE)-- Please replace the release dated August 10, 2023 with the following corrected version to reflect the following adjustments t...

 

このニュースはMicrosoft Listsでデータベース化しています

「今週の遊園地ニュース」は、Microsoft Listsを使ってデータベース化しています。

Microsoft Listsのデータベースは、日本遊園地学会会員の方に公開しております。会費は現時点で無料ですので、入会希望の方はこちらのページに従って、お申し込みください。

Microsoft Listsは、SharePointリストと互換性があります。検索、絞り込み、Excel出力等に加えて、PowerAutomateやPowerAppsを利用した自動化・アプリ化が可能です。例えば、「あるキーワードを含むニュースが投稿されたら、全社員にメール(あるいはTeams投稿)を送る」といった自動化が簡単にできます。

情報の活用だけでなく、社内市民開発者育成のサンプルデータベースとして使用してみませんか? 当面の間、遊園地業界のデジタル化による効率化支援の一環として、PowerAutomateまたはPowerAppsを用いた開発のオンラインサポートを、塩地の工数2時間分まで無償で実施致します。ご希望の場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。サポートは会員の方に限りますが、個人会員でも対応致します。

 

引用方法

引用時は、下記を明記してください。

Yu Shioji, J. Amusement Park (2023) 230018.

 

利益相反

本稿に関わる利益相反はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました