今週の遊園地ニュースまとめ – 2023年9月24日号

Author: Yu Shioji (塩地 優)
Article type: News(ニュース)
Article number: 230026

 

遊園地関係のニュース、特に新アトラクションや一般配信された記事などをまとめてお伝えします。

なお、海外のニュースは記者の言語力の問題で、英語圏のものか、英語圏で報道されたものが主です。

 

Six Flags St. Louisがログフリューム乗車中にツタが引っかかってケガをしたとして訴えられる

Six Flags St. Louis facing lawsuit over alleged Log Flume injury
A Pleasant Hill woman has filed a lawsuit against Six Flags St. Louis, claiming she was caught by the neck and nose by an overgrown vine on a water ride.

情報公開日: 9/21/2023

Six Flags St. Louis(米国、ミズーリ州)が、ログフリュームライドに乗車した女性から、乗車中にツタが首と鼻に引っ掛かり、首と背中を痛めたとして訴えられました。

[記者コメント]

あまり植生の深くない立地ですので、どこでツタが引っかかったとしているのか、詳細は不明です。

日本にも植物が近い乗り物はありますから、剪定は重要ですね。

 

ハズブロが、ブラジルのテーマパークBeto Carrero World内にNERFのテーマランド設置を発表

Hasbro opening first-ever Nerf-themed land at Brazil's Beto Carrero World
Hasbro has unveiled the first-ever Nerf-themed land at Beto Carrero World in Brazil, set to open with new attractions next month.

情報公開日: 9/20/2023

ハズブロが、ブラジルのテーマパークBeto Carrero World内にNERFのテーマランドを10/12にオープン。

見えている情報からは、エアタイムヒル有のDisk’O新設がわかります。

ハズブロは、NERF単体の施設を8月イギリスにオープン、最近もピジョンフォージに新設を発表したばかり。また、Merlin(レゴランドの運営会社)と共同で、ペッパピッグパーク初の単独園オープンも発表したばかりです。

[記者コメント]

ハズブロは、NERF(スポンジで覆われた弾を発射するライフル型玩具)やペッパピッグの版権もので知られる玩具メーカー。

ブランドとの相乗効果を狙ってか、アミューズメント施設展開を急速に進めています。

もちろん、NERFのバトルフィールドなども含まれますが、それ以外にも玩具とは直接関係のない大型施設の導入も。ディズニーやレゴランドの戦略を部分的に真似ているものと思われます。

 

ドリームワールドが大規模拡張計画を発表

Disneyland-style resort planned for Australia
Dreamworld could become a new mini-town on the Gold Coast if development plans for the 'all-inclusive landmark tourist destination' submitted to the local counc...

情報公開日: 9/20/2023

ドリームワールド(オーストラリア、ゴールドコースト)が大規模拡張計画を発表。

発表済みの遊園地拡張計画の他、ホテルや商業施設も組み合わせた、オールインクルーシブリゾートに。新たにネイチャーツーリズムなどの導入も。

[記者コメント]

ドリームワールドはオーストラリア最大級の遊園地。もともと動物園機能なども備えていましたが、ディズニーランドリゾートを志向して、観光客が求めるものがすべて一ヶ所で揃うリゾートを目指すようです。

 

東京ドームシティアトラクションズが、最大6か月有効なサブスクパスを発売

TDCAサブスクパス | TDCA | 東京ドームシティアトラクションズ
ワンデーパスポート2回買うより安く 最大約6ヶ月遊び放題のチケットが期間限定で今年も販売!!

情報公開日: 9/20/2023

東京ドームシティアトラクションズが、最大6か月間有効なサブスクパスを発売。

’23 9/26~’24 3/15の間有効で、平日のみ大人6,300円、土日含む前日は大人7,300円。

ワンデーパス4,300円のため、ワンデーパス2日分で元が取れる計算。

[記者コメント]

来客が少なくなる冬季機関に限定した、年パスのような企画。

一般的な年パスと比べても、かなりお得な料金設定です。

 

ドイツのWITTENSTEINが、IAAPAでアニマトロニクス用トランスミッションを発表予定

WITTENSTEIN to present new Galaxie transmission tech at IAAPA Expo Europe 2023
WITTENSTEIN will be exhibiting at this year's IAAPA Expo Europe, which takes place from 25 - 28 September in Vienna, Austria.

情報公開日: 9/19/2023

ドイツのWITTENSTEINが、IAAPAでアニマトロニクス用トランスミッションを発表予定。

小型で、バックラッシュが少ないのが特徴。

[記者コメント]

ドイツの世襲経営の企業とのこと。

高精度・低価格のサプライチェーンが出来上がっていって、高クオリティのアニマトロニクスが遊園地にも多く導入されるようになることを願います。

 

スペイン最大のテーマパーク、Port Aventuraが売りに

KKR e Investindustrial ponen en venta Port Aventura
Las valoraciones del parque de atracciones rondan los 1.000 millones de euros y JP Morgan se perfila como asesor

情報公開日: 9/17/2023

スペイン最大のテーマパーク、Port Aventura(スペイン、カタルーニャ州)について、オーナー企業が売却の方針を示しました。

コロナ禍を経て、オーナー企業の資金繰りが悪化しているため。債権者のJP Morganが売却を容認する姿勢とのことです。

また、同時にこれまで制限されてきた周辺エリアの開発が可能になって、ホテル等の建設ができるようになる可能性がある、とのこと。

[記者コメント]

ソースがスペイン語のため、誤記があるかもしれませんがご了承ください。

いわゆる銀行団による経営のスリム化の一環だと思われます。

1998年から2004年までは、Universalが所有していたテーマパークで、これまで複数回所有権が移りわたってきたパークです。

 

Europa Parkの火災被災部の再建計画が明らかに

情報公開日: 9/17/2023

リーク情報ですが、Europa Park(ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州)で6月にあった火災の、被災部の再建計画が明らかになりました。

被災したのはローラーコースターとログフリューム、ウォークスルーアトラクションの3つ。このうち、ウォークスルーアトラクションは再建されず、岩山風の装飾のある通路に変わります。ローラーコースターは同じコースレイアウトで再建、ログフリュームは直線とカーブの位置が少し変わるだけで、ほぼ元通りのコース。ただし、両者ともにウォークスルーアトラクションの中を一部通っていましたが、これが屋外に変わります。

[記者コメント]

Europa Parkはここのところ、惨事が続いていますが、それに負けずしっかりと再建されるようです。

一部改変がありますが、ものすごくアトラクションが密集していたので、安全を取ってのことだと思われます。

日本だと、例えばグリーンランドのログフリュームが隣のお化け屋敷の中を通過したりしますが、こうした演出は得も言われぬわくわく感を煽るので、もったいないような気もしますが、致し方ありません。

 

このニュースはMicrosoft Listsでデータベース化しています

「今週の遊園地ニュース」は、Microsoft Listsを使ってデータベース化しています。

Microsoft Listsのデータベースは、日本遊園地学会会員の方に公開しております。会費は現時点で無料ですので、入会希望の方はこちらのページに従って、お申し込みください。

Microsoft Listsは、SharePointリストと互換性があります。検索、絞り込み、Excel出力等に加えて、PowerAutomateやPowerAppsを利用した自動化・アプリ化が可能です。例えば、「あるキーワードを含むニュースが投稿されたら、全社員にメール(あるいはTeams投稿)を送る」といった自動化が簡単にできます。

情報の活用だけでなく、社内市民開発者育成のサンプルデータベースとして使用してみませんか? 当面の間、遊園地業界のデジタル化による効率化支援の一環として、PowerAutomateまたはPowerAppsを用いた開発のオンラインサポートを、塩地の工数2時間分まで無償で実施致します。ご希望の場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。サポートは会員の方に限りますが、個人会員でも対応致します。

 

 

引用方法

引用時は、下記を明記してください。

Yu Shioji, J. Amusement Park (2023) 230026.

 

利益相反

本稿に関わる利益相反はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました