今週の遊園地ニュース – 2024年2月6日号

Author: Yu Shioji (塩地 優)
Article type: News(ニュース)
Article number: 240008

 

遊園地関係のニュース、特に新アトラクションや一般配信された記事などをまとめてお伝えします。

なお、海外のニュースは記者の言語力の問題で、英語圏のものか、英語圏で報道されたものが主です。

今回は投稿が遅れて申し訳ございません。今週は中途半端なタイミングになってしまったため、次回更新は2/17の予定です。

 

Drayton Manorの新コースターのコースレイアウト詳細が発表

情報公開日: 2/2/2024

Drayton Manorの新コースターのコースレイアウト詳細が発表。

極めて複雑なスイッチングを行っていて、リフトヒルを逆走するようなパターンも。

[記者コメント]

リフトヒルから通常ドロップで走行→コース途中で停止→逆走→リフトヒル途中で停止→順走でゴールというのが動画のパターン。これ以外にも、複数パターンが用意されるという話。

 

Kennywoodが2機種を撤去

Kennywood

情報公開日: 2/3/2024

Kennywoodが2機種を撤去。

1つは空飛ぶゾウさん的な回転型アームライド、もう1つはZamperlaのロッキンタグ。

[記者コメント]

 

Cadbury Worldがトラックレスタイプのシューティングライドを追加

Cadbury World adding new ride as part of Merlin's £8m investment
Cadbury World in Birmingham is introducing a new ride called Cadbury Chocolate Quest as part of Merlin Entertainments' £8 million investment.

情報公開日: 2/1/2024

Cadbury Worldがトラックレスタイプのシューティングライドを追加。

Cadbury WorldはMerlin傘下になった後、800万ポンドの投資計画が発表されていて、その一環。

[記者コメント]

Cadabraというトラック式ダークライドの跡地。Cadabraは映像も交えた、比較的リッチなダークライドでした。

 

TriotechとBoldMoveが、Smash & Reloadの大型版の発売を発表

Triotech & BoldMove introduce Smash & Reload Maxi dark ride
Triotech, an award-winning creator of media-based attractions, has announced the new Smash & Reload Maxi, in partnership with BoldMove Nation.

情報公開日: 2/6/2023

TriotechとBoldMoveが、Smash & Reloadの大型版の発売を発表。

シューティングとダークライドを組み合わせたアトラクション。

[記者コメント]

Triotechの典型的なシューティングライドの汎用機といったイメージですが、IAAPAで賞も受賞して、好調のようです。

大型版は、キャパシティが600人/h、設置面積315m2とのこと。4シーン+得点表示。20m×15mくらいなので、大型版と言ってもかなりコンパクトですよね。

 

東京ドームシティアトラクションズのスカイフラワーが営業終了

スカイフラワー営業終了のお知らせ
老朽化に伴い、スカイフラワーは2024年1月31日をもって営業を終了することとなりました。

情報公開日: 1/31/2024

東京ドームシティアトラクションズのスカイフラワーが営業終了。

パラシュートタワー型ライド。2022年12月の営業休止から復旧せず。

[記者コメント]

44年以上の歴史に幕を閉じることになりました。

理由は部品調達が困難なため、とのことですが、電気系は総入れ替え、機械系は新たに部品を作ればなんとかなるはずなので、コストが見合わなくなった、というのが正確なところでしょう。パラシュートタワーも数が少なくなりつつあります。

 

このニュースはMicrosoft Listsでデータベース化しています

「今週の遊園地ニュース」は、Microsoft Listsを使ってデータベース化しています。

Microsoft Listsのデータベースは、日本遊園地学会会員の方に公開しております。会費は現時点で無料ですので、入会希望の方はこちらのページに従って、お申し込みください。

Microsoft Listsは、SharePointリストと互換性があります。検索、絞り込み、Excel出力等に加えて、PowerAutomateやPowerAppsを利用した自動化・アプリ化が可能です。例えば、「あるキーワードを含むニュースが投稿されたら、全社員にメール(あるいはTeams投稿)を送る」といった自動化が簡単にできます。

情報の活用だけでなく、社内市民開発者育成のサンプルデータベースとして使用してみませんか? 当面の間、遊園地業界のデジタル化による効率化支援の一環として、PowerAutomateまたはPowerAppsを用いた開発のオンラインサポートを、塩地の工数2時間分まで無償で実施致します。ご希望の場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。サポートは会員の方に限りますが、個人会員でも対応致します。

 

 

引用方法

引用時は、下記を明記してください。

Yu Shioji, J. Amusement Park (2024) 240008.

 

利益相反

本稿に関わる利益相反はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました