今週の遊園地ニュース – 2023年11月12日号

Author: Yu Shioji (塩地 優)
Article type: News(ニュース)
Article number: 230032

 

遊園地関係のニュース、特に新アトラクションや一般配信された記事などをまとめてお伝えします。

なお、海外のニュースは記者の言語力の問題で、英語圏のものか、英語圏で報道されたものが主です。

 

Cedar Pointが近隣に3エーカーの土地を追加取得

404 Not Found

情報公開日: 11/6/2023

Cedar Point(米国、オハイオ州、運営はCedar Fair)が近隣に3エーカーの土地を追加取得。

半島内ではなく、南側のCleveland Road沿い。

[記者コメント]

単純な施設拡張には使えない、離れた土地です。

Cedar Pointはもう拡張余地が無い状態になっているので、オフィスを移転してスペース確保するのではないか、という話も。

 

ユニバーサルスタジオシンガポールの、スーパーニンテンドーワールドを含む拡張計画

情報公開日: 11/7/2023

ユニバーサルスタジオシンガポールの、スーパーニンテンドーワールドを含む拡張計画がリーク。

ミニオンランドも。

[記者コメント]

真偽のほどはわかりませんが、道路を跨ぐ通路を含む、かなり苦しい拡張方法。

通路がかなりのボトルネックになりそうですが、どう対処するのでしょうか。

 

Maurer Ridesが、ウォータースライダーに絡まるようなSpikeコースターの新バージョンを発表

Spike® Water Fight - Maurer Rides
"Splashy" is the latest concept from the think tank Maurer Rides: water pistols turn spectators into Water Warriors shooting from multi-platforms with the pilot...

情報公開日: 11/7/2023

Maurer Ridesが、ウォータースライダーに絡まるようなSpikeコースターの新バージョンを発表。

Spikeは、発表済みの加減速、シューティングなどインタラクティブ要素のあるコースター。

ウォータースライダーに絡みつくようなコースレイアウトのため、上昇がコースの半分近くを占めます。

また、シューティングは水鉄砲に変わっています。

[記者コメント]

周辺から水鉄砲を撃たれる要素もあって、ウォーターパークの新しい進化になるかもしれません。

ただ、明らかに既存の柱では対応できないので、セットで販売するような形になるのでしょうか。

 

Luna Park Sydneyが、シアター型のイマーシブアトラクションを追加

Luna Park Sydney launching Dream Circus immersive experience
Luna Park Sydney is launching a new immersive experience called Dream Circus, described as a high-tech attraction "where nothing makes sense".

情報公開日: 11/6/2023

Luna Park Sydney(豪州、New South Wales)は、12/22にシアター型のイマーシブアトラクションを追加すると発表。

360度のスクリーン、サラウンドシステムに加えて、演者も登場する複層型。

[記者コメント]

Coney Islandは、もともと出し物も集客の1つの目玉でしたので、ある意味で原点回帰的な動きなのかもしれません。当時は、火事と消化の再現などもあったわけですが、今度は現実を超えたサーカスをテーマとするもの。

シドニーのクリエイターによるものだそうです。

 

Cedar Fairが2023年第3四半期の決算を公表

Cedar Fair - Cedar Fair Announces 2023 Third Quarter Results and Provides October Performance Update

情報公開日: 11/8/2023

アメリカの遊園地チェーン大手、Cedar Fairが2023年第3四半期の決算を公表。

入場者数微増、客単価微減で、全体としては昨年同期比微減か。決算上は、昨年同期に土地の売却益があったため、見かけの収益は大きく落ちています。

[記者コメント]

昨年は、米国も一応コロナの影も残っていたように思うのですが、思ったほど伸びないですね。

値下げで集客しているのが少し心配です。

 

SeaWorld Entertainmentが2023年第3四半期の決算を公表

Attention Required! | Cloudflare

情報公開日: 11/8/2023

シーワールドなどを運営するSeaWorld Entertainmentが、2023年第3四半期の決算を公表。

前年同期比で客数が2.8%減、客単価も微減。

[記者コメント]

Cedar Fairと同じく、こちらも収益上は問題ないのですが、成長性からみると「じり貧」に近い決算。

様々な要因が考えられますが、長期的かつ本質的な背景として、アメリカもエンタメが多様化しすぎているのではないかと。

 

LEGOLAND Floridaに新施設2つが来年オープン

情報公開日: 11/8/2023

LEGOLAND Floridaに、シーライフ(水族館)と、Ferrariのクルマを組み立ててレースするアトラクションが2024年にオープン予定。

[記者コメント]

どちらも(クルマがFerrariかどうかはともかく)、他施設で展開実績の多いもの。

どうしても商圏密着型なので、目新しいアトラクションはあまり作られませんね。

 

Vekoma CEOのKuper氏がVekomaとS&Sの会長に就任

https://www.sansei-technologies.com/ir/press/img/pdf/2023/20231107press.pdf

情報公開日: 11/7/2023

Vekoma CEOのKuper氏がVekomaとS&Sの会長に就任。

Kuper氏は、三精テクノロジーズの執行役員就任がすでに発表されていました。

VekomaのCEOにはCFOが昇格、S&SはCEO無しでPresidentが居たのですが、そのPresidentがCEOにスライド。

[記者コメント]

三精グループの遊戯施設関係を、Kuper氏が一手に担うことになります。

開発というよりは、販売面でそれぞれの強い地域を活かす方向で協調して、開発面は棲み分けをはっきりさせていく方向だと思います。

 

西武園ゆうえんちに2024年春、新エリアが誕生

新ファミリーエリア「夕陽の丘プレイランド」2024年春 誕生! | 西武園ゆうえんち
西武園ゆうえんち 新ファミリーエリア「夕陽の丘プレイランド」をご案内します。

情報公開日: 10/7/2023

西武園ゆうえんちに2024年春、新エリア「夕陽の丘プレイランド」が誕生。

夕陽館前のエリアで、遊戯施設は3種。画像からは、ブランコ型ライド、ファミリー向けタワードロップ、ジープ型シューティングライドが見て取れます。

タワードロップからは音楽が流れる様子も。

そのほか、縁日的施設、コインオペ式メリーゴーラウンドと思われる施設も。

[記者コメント]

テーマはなぜか、「海外の移動式ゆうえんちをイメージしたカラフルで異国情緒漂う空間」。

確かに、レオランドも昭和感はないので、こちらもテーマ分けすることは不思議ではないのですが、夕陽館はもろに昭和なので、その辺の設定整合が難しそう。

レオランドもかなり閑散としてしまっていますし、ループスクリューコースター跡地で工事が行われているという話もありますので、今後の展開が楽しみです。

 

三精テクノロジーズが第2四半期決算短信を発表

https://www.sansei-technologies.com/ir/results/img/pdf/2024/20231109.pdf

情報公開日: 11/9/2023

日本の遊戯施設大手、三精テクノロジーズが第2四半期決算短信を発表。

昨年同期が赤字に対して、黒字転換。遊戯機械部門も、売り上げ46.7%増で、対応して大幅増益。

[記者コメント]

海外の遊園地は全般的に投資が戻りつつあるようです。

Vekomaも連結対象ですので、おそらくファミリーコースター等、大型機が尋常じゃないペースで売れている影響じゃないかと思います。

 

USJのスヌーピーのグレートレースが撤去開始

情報公開日: 11/11/2023

ユニバーサルスタジオジャパンのローラーコースター、スヌーピーのグレートレースが11/13より撤去開始。

2020年より運転を休止、そのまま公式HPから消滅していました。

[記者コメント]

現在、サウンドステージはかなり寂しいことになっていますので、楽しみですね。

このエリアのアトラクションは待ち時間が長くなりがちなので、選択肢が増えて分散するのは良い方向。乗り物ができれば、ですが。。。

 

このニュースはMicrosoft Listsでデータベース化しています

「今週の遊園地ニュース」は、Microsoft Listsを使ってデータベース化しています。

Microsoft Listsのデータベースは、日本遊園地学会会員の方に公開しております。会費は現時点で無料ですので、入会希望の方はこちらのページに従って、お申し込みください。

Microsoft Listsは、SharePointリストと互換性があります。検索、絞り込み、Excel出力等に加えて、PowerAutomateやPowerAppsを利用した自動化・アプリ化が可能です。例えば、「あるキーワードを含むニュースが投稿されたら、全社員にメール(あるいはTeams投稿)を送る」といった自動化が簡単にできます。

情報の活用だけでなく、社内市民開発者育成のサンプルデータベースとして使用してみませんか? 当面の間、遊園地業界のデジタル化による効率化支援の一環として、PowerAutomateまたはPowerAppsを用いた開発のオンラインサポートを、塩地の工数2時間分まで無償で実施致します。ご希望の場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。サポートは会員の方に限りますが、個人会員でも対応致します。

 

 

引用方法

引用時は、下記を明記してください。

Yu Shioji, J. Amusement Park (2023) 230032.

 

利益相反

本稿に関わる利益相反はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました